たぬき家の農業を支える頑張る機械たちの紹介です。

MT231GO

23馬力のトラクタでたぬき家の主力トラクタです。
23馬力ですがエンジンは4気筒1,500ccなので結構ねばり強いトラクタです。
MT161GS

16馬力のトラクタです。
小回りが効くので自宅周りの1反(約1,000u)未満の圃場(畑)専用です。
SATURN X-20

20馬力のトラクタです。
ダンプや肥料撒として使うトラクタです。
LandHope185

18馬力のトラクタです。
普段はトラクタダンプとして使用しています。
たまに、プラウを取り付けたりもします。
普段は肥料撒きや枝豆の収穫に大活躍しています。
2tトラック

我が家で一番重要な機械です。
重機運搬から大量の肥料購入運搬、収穫と収穫物の出荷まで大活躍しています。
圃場で活躍できるように電動ウインチと太陽光発電を自営装備しています。
野菜農家の規模拡大を実行するためには軽トラックでは限界があるように思います。
B-12

たぬき家の主力ユンボです。
自営の造成工事から圃場整備までありとあらゆる場面で活躍しています。
これがなければ就農は成功していませんでした。
PC03

小回りの効く小型のユンボです。
細かい作業やちょっとした力仕事に活躍しています。
SRV−4D

白ネギの植溝掘りや土寄せ専用に使う管理機です。
溝掘りローターと幅の狭い鉄輪を使用しているので狭い溝の中を通れます。
SRV−4D

カルチや畝立て耕耘に使います。
SRV−4

耕耘や軽い畝立て等に使っています。
主に自家菜園用で、自宅周辺で使っています。
イセキ ランドミニ400

白ネギの植え溝に肥料を撒いたり、ロータリーを付けて植え溝を耕耘したりしています。
MV70

畑に溝を掘る、溝掘り用の管理機です。
運搬車

耐荷重500Kg、リフト機能とダンプ機能を持ったスーパー運搬車です。
主要な圃場(畑)の、肥料撒き等に大活躍しています。
ホンダ力丸HP250改

運搬車を改造(動力噴霧機を搭載)して薬等の散布専用に使用します。
運搬車

耐荷重250Kg、手動ダンプ機能の運搬車です。
白ネギの収穫や荷物運びに活躍しています。